極限までシンプルでわかりやすい『スマホ、パソコン講座』

息子からパパママおじいちゃんおばあちゃんに伝えたスマホ、パソコン知識のまとめです。

WindowsからMacに変えて苦労したこと!第3回(あんころ体験記)

おはようございます!

あんころ22です٩( ‘ω’ )و

 

今回はWindowsMacに変えて変化に困ったことを

体験談として紹介するシリーズ第3回です!

以下、前回までの分です!

1回:https://yutako22ankoro.hatenablog.jp/entry/2022/05/04/072448

2回:https://yutako22ankoro.hatenablog.jp/entry/2022/05/05/090424

 

では3回目、はりきって行きましょう!

★目次★

 

同じアプリ間、別ファイルの切り替えのショートカットが違う

例としてExcelでファイルを2つ開いていたとします。

この場合、WindowsではAlt+tabExcel内の違うファイルを切り替えられました。

 

が、Macの場合は少し違うのです。

WindowsのAlt+tabにあたるアプリ切り替えは、

ほぼ同じ配置のcommand+tabキーで出来ます。

ただし!このショートカットで出来るのは別アプリへの切り替えであり、

アプリ内のファイル(Excelの別ファイル等)を切り替えることは出来ないのです!

 

同じアプリ内で別ファイルに切り替えるには、

command+@

がファイル切り替えに該当します。

 

今も癖でAlt+tabだけでファイル間移動をしようとしてしまいますので、

ショートカットを使ってる人は同じ気持ちになったのではないでしょうか٩( ᐛ )و

 

マルチディスプレイの画面間移動がショートカットで出来ない!

この違いは、仕事などで外部ディスプレイを使用している人によく当てはまるのではないでしょうか。

今、私の作業場はこんな感じです。

Windowsの時もマルチディスプレイしていました。

その時は、以下のキーでノートPC⇨外付けディスプレイに

作業ウインドウの移動ができました(その逆も)。

Shift+Windowsキー+左右方向キー

が、Macではこのショートカットはどうやらセットされてなさそうです。。

結構便利だったのに( ; ; )

 

Macでは左上の緑のボタンから移動自体はできるようですが、

ショートカットでは無理ぽいです。

そうなるとマウスパッドで直接持ってきちゃう方が早かったり…٩( ᐛ )و

 

以上です!

 

終わりに…

いかがだったでしょうか。

3回にわたってMacの愚痴みたいになってますが、

MacBook Airは私が初めて自分で買ったPCなので、大切に使いこなしたいと思っています。

 

Windowsからの違いを乗り越えて、使いこなして見せますぞ。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

 

あんころ22٩( ‘ω’ )و

--------------------------------------

iPhone系の記事はこちら

https://yutako22ankoro.hatenablog.jp/archive/category/iPhone系 

他の記事一覧はこちら

https://yutako22ankoro.hatenablog.jp/archive

 

お問合せ、プライバシーポリシーはこちら

https://yutako22ankoro.hatenablog.jp/archive/category/お問合せ、プライバシーポリシー

--------------------------------------